So-net無料ブログ作成

技能士、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)技能士~~

技能士は技能検定試験に合格することで得られる資格です。

ものすごく多様な職種の技能検定試験があります。

たとえば、ファイナンシャル、造園、染色、印刷、とび、ガラス施工、・・・。

同じ技能士といっても職種が違えば、全く違った内容の資格。

これほど守備範囲の広い資格はないでしょうね。

知名度も高い資格です。






(2)ベンチャービジネス~~

新しい市場を開いていくのがベンチャービジネスの醍醐味です。

前例がないところを進むので試練や困難はありますが、それを乗り越えていくことが大事です。

リスクばかりを考える人だと心が折れてしまいそうです。

ベンチャーに向いた性格ってあるのかもしれません。





(3)測量の作業手順~~

外業のあとは、基準点の位置と標高を計算して成果表に記載する事項を計算します。

観測誤差を調整計算して、所要精度で基準点の座標位置・標高を定めて平面直角座標上の位置として確定します。

そして、作図等で成果品を完成させて内業の終了です。

測量士補の試験には外業と内業の範囲から出題される傾向がたかいようです。






(4)障害者職業生活相談員~~

障害者職業生活相談員資格認定講習を修了した者を特に、障害者職業生活相談員と呼びます。

障害者を5人以上雇用する事業所では、障害者職業生活相談員を選任することとなってます。

「障害者の雇用の促進等に関する法律」がその根拠になってます。

講習は独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構です。






(5)ボイラー溶接士~~~

ボイラー溶接士は、労働安全衛生法に規定された国家資格のひとつです。

ボイラー溶接士免許試験に合格し、免許の交付を受けた者のことです。

その名のとおり溶接に携わる資格で、業務独占のある強い資格です。

仕事をするためには欠かせない資格です。

普通と特別があります。



近頃見つけたほっとな情報やくーるな話題を。車の価値調べは雑誌とかネットの相場調べからはじめるというのは方法としてはもう古いのかもしれないです。下取りレクサスIS-Fの査定前に。レクサスIS-F(レクサス)の下取りのまえに販売店に足許を見られず査定を成功させるため、そしてレクサスIS-Fの本当の価値を知るために、まずは方法についての情報収集から。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。