So-net無料ブログ作成
検索選択

鵜飼い、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)鵜飼い~~

鵜を使ってアユなどを獲る漁法で、日本の伝統漁法のひとつです。

漁業の手段としては観光資源として見直されているのでした。

鵜飼漁をする人は「鵜使い」または「鵜匠」と呼ばれます。

岐阜県、愛知県、京都府、愛媛県、大分県、福岡県などで行われ、中国にもこの漁法があるそうです。






(2)助教授~~

大学の教授に次ぐ教員のことをさしていましたが、2007年3月まで使われた言葉です。

学校教育法が改正したことで2007年以降は使われなくなりました。

同等の役職としては准教授ということばができましたが、厳密には同じものではないそうです。

ちなみに似た言葉に助教がありますが、まったく違うものです。





(3)数値制御フライス盤作業~~

コンピューターによる自動制御による機械加工の技能検定のひとつです。

数値制御するためには、プログラムの知識とスキルが必要です。

多くの技能検定同様に、2級と1級の等級が用意されていて、自分の技能に応じて挑戦できます。

作業試験ではNCフライス盤が使われます。



続きを読む


タグ:鵜飼い
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
メッセージを送る