So-net無料ブログ作成

セルフマニピュレーション、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)セルフマニピュレーション~~

顔を触ったり、髪をいじったり、指を組んだりなど、自分の体を触る行為は、実は落ち着かなさのサインだったりします。

プレゼンテーションの際には注意したいです。

無意識のうちにやってしまっていることも多いです。

プレゼンを受ける側には、自信のなさや、やましさを連想させることもあるのでした。






(2)写真家~~

報道写真家、ファッション写真家、広告写真家など、写真の撮影や製作を仕事にしている人たちです。

カメラマンは動画も含めているのに対して、写真家は静止画です。

芸術的な意味あいを含ませた言葉でもあります。

でも報道写真や戦場写真などはちょっと芸術とは離れてそうですね。





(3)ガラス施工技能士~

建築現場においてガラスは主要な資材の一つです。

ガラスがない建築現場ってなかなか無いでしょうね。

窓やドア・戸などではガラスが欠かせないですからね。

そんなガラスの加工や施工に関わる知識と技能が試される資格です。

名称独占資格なので資格者以外名乗ってはいけないのでした。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

社会的勢力、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)社会的勢力~~

相手の態度や行動などを自分の思うように変化させる力のことを社会的勢力といいます。

その基盤は、報酬勢力、強制勢力、正当勢力、専門勢力、準拠勢力、魅力勢力、情報勢力に分類されるんだとか。

説得力を考える時にすごく参考になる考え方です。

ビジネスでは説得は欠かせないですからね。






(2)車掌~

乗車券などの確認をするイメージが強いと思いますが、職務はそれだけではないです。

円滑な鉄道・バスの運行のために役割をこなします。

とはいえ機関士や運転士のように直接運転に関係するわけではないです。

合理化からワンマン化の流れで車掌を廃止するところもあります。






(3)バルコニー施工技能士~~

バルコニーのある家ってちょっと贅沢でおしゃれな感じがします。

外側の壁に張り出したちょっとしたスペースです。

窓部分に手すりとともについているものが思い浮かべられると思います。

屋根があるものをベランダといい、ないものがバルコニーなんだとか。

そんなバルコニー施工にも技能士があり、単一等級となっています。



続きを読む


タグ:社会的勢力
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

笑いと心理、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)笑いと心理~~~

相手との距離を縮める方法の一つに笑いがあります。

完璧すぎる人にはどうしても距離をとりがちです。

ちょっとしたミスや弱点などを出すことが親近感につながることもあります。

一緒に笑うことで、気持ちがぐっと近づくこともあります。

笑いは非常に重要なコミュニケーションです。






(2)事務~~

事務職というと昔は肉体労働者と対比して使われていたような気がします。

オフィス内でのデスクワークのイメージです。

昔は紙と鉛筆だったのが、今ではパソコンを使った仕事をイメージする人は多いです。

コンピューターの普及もあり、事務といわれる仕事の種類はかなり広がっています。






(3)自動ドア施工技能士~~

公共の場では自動ドアが当たり前となり、今では意識されることもないです。

そんな当たり前のインフラとなったものだけに、子供から老人までどんな人が利用しても安心して使えるものでなければならないです。

自動ドア施工の学科と実技に合格することで得られる資格で、1級と2級があります。



続きを読む


タグ:笑い 心理
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

自己開示、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)自己開示~~

自己開示することで人間関係がスムーズになることもあるようです。

自分のことを話せる人だと、安心できるからでしょうか。

自分のことを隠す人はなかなか信頼できないものです。

隠すつもりがなくても、自ら開示してくれなければ、なかなか突っ込んで聞くことは難しいですからね。





(2)児童文学作家~~~

小学生くらいまでの小さな子供向けの文学作品です。

0歳の赤ちゃんに聞かせるような読み聞かせのための本も含みます。

そのためイラストが多いのが特徴です。

またことばも分かりやすく少ないものが多いです。

大人向けの文学とは全然違う感性が必要な仕事のようです。






(3)サッシ施工技能士~~

ビル用サッシ施工作業について実技試験が行われます。

一般家庭のサッシの場合はあまり関係ないのかな。

でもサッシって一般の人にもわりと身近なので、理解されやすい資格だと思います。

等級区分があり1級と2級があります。

名称独占資格なので、資格者以外が名乗ることはできません。



続きを読む


タグ:自己開示
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

社会的現実性、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)社会的現実性~~~

誰かが自分に賛成してくれたり、自分と同じ意見の他者の存在を知ったとき、自分は正しいと思うことができるそうです。

ちなみに社会的比較、社会的比較により作られる評価基準のことを社会的現実性とよぶんだとか。

賛成者の数が重要になってくることも多いです。






(2)市町村長~~~

選挙によってなることができる職業で、その自治体の長です。

地方公務員法の規制を受けない特別職地方公務員です。

任期は4年のため、続けるためには選挙で勝って再選されなければなりません。

議会から不信任を受け、議会を解散して再び不信任を受けると失職します。

また住民によるリコールでも失職します。






(3)カーテンウォール施工技能士~~

建築構造上取り外し可能な壁のことをカーテンウォールといいます。

建物の荷重を直接負担しないので、ガラスなどでも大丈夫です。

実際ガラス張りのビルなどが代表的な建物といえるでしょう。

そのカーテンウォールの施工技術を認定する資格です。

等級区分があり1級と2級に分かれます。




続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
メッセージを送る