So-net無料ブログ作成

同僚との人間関係、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)同僚との人間関係~~

同僚との人間関係は仕事を進めるうえで非常に重要です。

あまり意識されることがないですが、実は重要なことです。

同僚はライバルであり、共同作業を行う仲間でもあります。

さまざまなシーンの中で適切な関係を気付くには相手の心理が理解できるというのはすごく力になります。





(2)演奏者~~

楽器などを使って音楽を演奏する奏者のことです。

作曲者が作った曲を、聴衆に媒介する立場の人です。

でも、音楽には演奏者の解釈や個性が反映されることもあり、必ずしも作曲者の意図通りとは限らないみたいです。

録音技術の進歩が演奏者にも大きく影響しています。





(3)難病患者等ホームヘルパー~~

難病の患者さんや家族の人たちを支援するために専門的な知識、技能を身に付けることが求められています。

パーキンソン病など難病といわれる病気と闘っているひとは意外と多いです。

ホームヘルパーや介護福祉士など介護の仕事をしている人たちにとっても差別化の技能や知識としても重要だと思います。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

ビジネスと心理学、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)ビジネスと心理学~~

ビジネスでは人間関係が重要です。

そのため心理学で考えることが役に立つことも多いです。

同僚との関係、上司との関係、クライアントとの関係などさまざまな相手と様々なシーンでうまく対応できることは大きな武器になります。

心理学はその手がかりとなるのかもしれないです。






(2)演出家~

裏方さんであり、責任者としてのイメージもありますね。

舞台作品や音声・映像作品の演出が仕事です。

たとえば舞台の場合は、仕事の現場は主に稽古場で、演出家の仕事は通常、本番開始後には舞台監督に引き継がれます。

ライブイベントにおいても演出が活躍してます。

大小さまざまなものがあるのでした。





(3)整備管理者~~~

自動車の安全管理に必要な資格です。

バスなどいったん事故を起こすと甚大な被害を出しかねない車の所有者に代わって車両管理を行う専門家です。

自動車整備士技能検定に合格するなどの専門家としての要件を備える必要があります。

また選任前研修や選任後研修などの研修があります。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

働き方、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)働き方~~

昔と違って働き方も多様化しています。

在宅ワークなど自宅に居ながら働くことも可能になってます。

また正社員だけではなく、契約社員や派遣社員など同じ仕事をしていても、雇用形態が違うことも。

雇う側と雇われる側の事情の違いから、希望通りの形態で働くことが難しいこともあり、柔軟に対応することも求められているみたいです。






(2)エンジニア~~~

理学的な科学者と対比して、工学的な技術者のことです。

海外ではプロフェッショナルエンジニア(PE)という資格があります。

日本でも相当する技術士や建築士など分野に応じた様々な資格があります。

機械、電気、航空、宇宙、情報技術、土木、上下水道などなどエンジニアの活躍するフィールドは広いのでした。






(3)揚貨装置運転士~~

船舶に設置された揚貨装置を運転するための免許です。

労働安全衛生法に定められ、試験に合格して免許を受けた者のことです。

試験は誰でも受けることができます。

ただし免許をもらうには18歳以上となります。

クレーン・デリック運転士、移動式クレーン運転士などは一部試験が免除されます。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

職種と転職、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)職種と転職~~

転職で収入アップを狙っている人も多いですが、どんな職種が高収入となっているのでしょうか。

たとえば、投資銀行業務やファンドマネージャー、アナリスト、ディーラーなどは高収入で知られます。

お金を直接取り扱う仕事が、最もお金になるということかもしれないです。






(2)園芸家~~~

植物を育てる技術や育成を通じた専門家です。

園芸というと農業の一分野という見方と、芸術的な見方ががあります。

食べ物や産業素材の生産のための園芸は生産園芸です。

見て楽しんだりするため園芸は観賞園芸です。

造園、いけばな、フラワーアレンジなどとも通じるところがありますね。





(3)倉庫管理主任者~~

倉庫管理主任者講習会を受講することで取得できる資格です。

受講資格がないので誰でも挑戦できる資格です。

また他にも資格取得する方法はあります。

倉庫業者から選任されて、業務に当たります。

防火管理、労働安全、倉庫管理実務、倉庫業法などの法令の知識を要し、これらが講習会の内容となっています。



続きを読む


タグ:転職 職種
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

女性の離職、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)女性の離職~~

離職については女性ならではの理由というのもあります。

たとえば、結婚を機に退社する寿退社もそうですね。

出産の際に産休ではなく、退社してしまうケースもあります。

ネガティブなものではセクハラが理由になる場合も。

報酬アップや仕事内容、出世を求めての離職というのは割合的に少ないのかな。





(2)演歌歌手~~~

昭和歌謡曲を代表する演歌を歌う歌手です。

昭和時代に活躍した人たちは軒並み大御所と呼ばれますね。

演歌界においては、まだ徒弟制度が残っていると聞きます。

大物歌手に弟子入りしてデビューするという流れですね。

ちなみに演歌といえば日本だけと思いがちですが、台湾でもけっこうカバーされていたそうです。






(3)浄化槽技術管理者~~~

浄化槽技術管理者講習会を受講して、修了することで取得できる資格です。

講習は3日間に及び、最後の考査に合格することを要します。

この考査に落第すると、再考査を受けることは可能ですが、再考査の合格率はさらに下がる傾向にあるようです。

浄化槽法に基づく管理技術者になるのに必要な資格です。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

女性採用の背景、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)女性採用の背景~

女性の採用で業績を伸ばしている企業もあります。

ニーズをよく知る存在として、商品開発から参加することで、ヒットを生み出す原動力となっている場合もあるようです。

男性視点ではなかなか見えないこともあるということです。

主婦や子育ての経験をビジネスに活かせている人もいるみたいです。






(2)絵本作家~~

絵本作家は、絵本の文章だけを制作する場合と、絵も文章も制作する場合があります。

絵本の絵だけを担当する場合は絵本画家と呼ばれるそうです。

子供が読むためのものだった絵本も、大人にも注目されるようになり、絵本の地位も変わってきているのかも。

絵本作家志望も結構増えるのかな。





(3)毒物劇物取扱責任者~~~

毒物も劇物も簡単に取り扱っていいものではないため、いろいろ法律による規制があります。

毒物劇物取扱責任者は毒物や劇物の製造・販売などに欠かせない資格です。

毒物劇物取扱者試験には一般毒物劇物取扱者試験に加えて、対象品目を農業用品目や特定品目に限定した試験区分もあります。




続きを読む


nice!(1) 
共通テーマ:資格・学び
メッセージを送る