So-net無料ブログ作成

女性の転職理由、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)女性の転職理由~

転職はすごくエネルギーが必要ですので、それを決断するには相応の理由があります。

会社側の都合のこともありますし、自分の都合のこともあります。

引越しなど、自分の意志とは違う理由の場合もありますが、自分の意志による場合、理由の分析は重要です。

職場の何に満足できなかったのかを知ることが重要です。






(2)エディトリアルデザイナー~~

舌を噛みそうな名前ですが、エディトリアルとは編集を意味する言葉です。

そして、新聞や雑誌、書籍などの出版物のデザインや編集のことをエディトリアルデザインといいます。

つまりこれらを行う人が、エディトリアルデザイナーといいます。

図表や写真の整理などを読み手に分かりやすくつくることが仕事です。





(3)船舶料理士~

船舶内での業務に携わる資格にはいろいろありますが、船内での調理業務を担うのが仕事の資格です。

船舶料理士国家試験に合格することで取得します。

ほかには、栄養士や調理師などで、一定の条件をクリアすることで認定で取得する道もあります。

試験は筆記とともに実際の調理もあります。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

50代女性の転職、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)50代女性の転職~~

年齢を重ねるほどに転職は難しさを増す傾向があります。

でも、望みがないわけではないです。

ないわけではないですが、限られたチャンスを見つけて、そしてものにするには、実力とともに、アピールする力、そして運も大事です。

ネットで検索すると人材紹介のホームページがいっぱい見つかりますが、直接の求人情報はなかなかないですね。






(2)エステティック~

美容に関心のある人には注目度の高いサービスです。

顔又は全身の美容術を行います。

通常はエステと呼ばれますが、そのような略称を使うのは日本だけなんだとか。

エステというと契約トラブルも耳にするので、安心して受けられるところを見つけることも大事です。

内容としては脱毛や痩身、バストアップ、ニキビ、美白等々様々です。





(3)防除作業監督者~~

「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」に基づいた厚生労働省管轄の国家資格です。

一般の人が耳にする機会はほとんどないかもしれないです。

建築物のねずみ・昆虫等の防除作業を監督するという役割の資格です。

資格取得には防除作業監督者講習会を終了する必要があります。




続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

転職と健康管理、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)転職と健康管理~~~

転職というのは心身にも負担がかかることです。

当たり前のことですが健康であることがすごく大事です。

会社のほうでもいいコンディションで働けることを望むはずです。

なかには自己管理ができない人は、仕事ができないと考える人も少なからずいます。

健康や体調管理を外すことなく活動したいものです。





(2)絵師~~~

「画家」というと芸術家という感じがします。

でも「絵師」というとなんだか職人っぽいですね。

江戸期以前の日本には芸術家という概念がなかったためのようです。

絵師は特に日本画・浮世絵の描き手のことを指して言います。

「絵師」という昔風な響きがまたいいですね。






(3)耐空検査員~

航空関連の数ある資格の一つです。

車に車検が必要なように、航空機にも耐空証明が必要とのこと。

その耐空証明を行うことができる耐空検査員です。

国土交通大臣が認定する国家資格で、航空法に基づいて定められる資格です。

安全性確保や騒音、発動機の排出物などの観点から検査基準があります。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

中高年の転職情報、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)中高年の転職情報~~

転職情報といえば、ハローワークや転職情報雑誌、転職関連サイトがぱっと思いつくところだともいます。

でもそれだけではないです。

たとえば各商工会議所や各経営者協会などにも情報はあります。

思い込みで情報源を制限しないこともすごく大事だと思う。

知人や友人、仕事で関係した人などの人づての情報も見落とせないところです。






(2)プロデューサーの上~~

作品を作るときにトップ的な立場となるエグゼクティブ・プロデューサー。

当然、作品の出来を左右する最も重要なポジションです。

テレビ放送とか、音楽、映画、ゲームなどの世界で用いられる役職名称です。

管理職というよりは幹部といったほうがよさそうな響きです。





(3)鉛作業主任者~~~

資格取得には鉛作業主任者技能講習を修了することを要します。

作業員を鉛による汚染から守る業務を行う資格です。

受講条件に制限がないので、だれでも受講できるようです。

実は四アルキル鉛等作業主任者というのもあり、四アルキル鉛等に該当する場合はこちらの資格を要します。




続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

中高年と職務経歴書、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)中高年と職務経歴書~~~

職務経歴で、その人が携わった仕事の分野、種類、役割などが見えてきます。

大きい業務はこなせるのか、小さい業務を複数こなすことはどうなのか。

単独での業務か、グループでの業務か。

どんな分野で知識や人脈に明るいのか、どんなスキルをもっているのか。

自分の特徴をしっかり伝えられる職務履歴がかけるといいですね。





(2)エクステリアデザイナー~~

建物の外構をデザインする専門家のことをいいます。

家の外の門、車庫、カーポート、アプローチ、塀、垣根などあらゆるものが関係します。

建築や土木、造園などの知識も問われます。

和風か洋風かなど選択肢も広いですし、経年による変化や、住む人のニーズの変化への対応など、奥も深いのでした。





(3)土木施工管理技士~~~

土木関係者にはよく知られている資格です。

この資格がないと土木工事は進めることができないです。

1級と2級がありますが、1級の資格者は施工計画を作成し、現場の工程管理や安全管理などを行います。

この場合、工事の主任技術者とか監理技術者とかとして職務に当たります。



続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
メッセージを送る