So-net無料ブログ作成
検索選択

インダストリアルデザイナー、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)インダストリアルデザイナー~~

工業デザイナーとも呼ばれ、工業製品をデザインします。

デザインの対象は家電雑貨、日用品、車など、様々な製品があります。

当初は形状だけのデザインだったものが、徐々に素材の開発や設計、生産システムについても考えてデザインすることが重要になっています。






(2)照明技術者~

舞台・テレビジョン照明技術者技能認定制度により認定される資格です。

舞台照明、テレビ映画及び写真スタジオ用の照明器具に関する安全性要求事項にある専門家です。

公益社団法人日本照明家協会の資格です。

1級と2級があり、経験や実力などに応じて受験します。






(3)ボール盤作業~~

ボール盤による加工の種類としては、穴あけ加工、穴広げ加工、リーマ加工、タップ立て加工、座ぐり加工、中ぐり加工などがあります。

機械加工技能士として技術検定を受けるときには、ラジアルボール盤を用いるようです。

1級と2級の等級区分があります。

ボール盤は、卓上や直立など種々の種類があります。







(4)半導体製品製造技能士~~

半導体製品製造に関する実技と学科の試験を合格して得られます。

「集積回路チップ製造作業」と「集積回路組立て作業」の区分があります。

等級も1級と2級があり、技能や経験に応じて選択します。

半導体は今の工業製品にはなくてはならないものですし、重要な資格ですね。






(5)貴金属装身具製作技能士~~

貴金属装身具製作についての技能検定です。

ちなみに貴金属装身具製作技能士には、日本貴金属装身具製作技能士連合会という団体もあります。

ジュエリーについての専門家集団といったところでしょうか。

技能検定での等級区分は1級から3級になっています。

経験と実力に応じて選んで受験します。


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

メッセージを送る