So-net無料ブログ作成

アスレティックトレーナー、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)アスレティックトレーナー~~

高齢化する日本で、注目される職業の一つです。

スポーツ現場で選手が受傷したときの応急処置や、傷害を評価しそれに応じた次の対応なども行います。

プロチームに限らず、一般の人のスポーツにも関わっていく職域の広い職業です。

現場で用いられる技術としては、テーピング、ストレッチング、アイシングなどがあります。





(2)衆議院議員~~

両院制をとる日本の立法府を構成する議院の一つ衆議院の議員です。

参議院議員とあわせて国会議員と呼ばれます。

議員には選挙を通じて選ばれます。

衆議院議員の被選挙権は25歳以上です。

参議院議員より若い段階での挑戦が可能です。

任期は4年ですが、途中での解散があります。





(3)広告美術仕上げ技能士~~

広告といえば美術とは反対のものと思われていた時代もあったはず。

ところが、広告美術仕上げが国家資格の技能士の一つとなっています。

昔とは広告に対する考え方や向き合い方も違ってきているみたいです。

内容的には、広告面ペイント仕上げ作業、広告面粘着シート仕上げ作業、広告面プラスチック仕上げ作業で分かれます。







(4)鉄道車両製造・整備技能士~~~

鉄道車両製造・整備に関する技能検定です。

機器ぎ装作業、内部ぎ装作業、配管ぎ装作業など区分が多いです。

このほか、電気ぎ装作業、鉄道車両現図作業、走行装置整備作業、原動機整備作業、鉄道車両点検・調整があります。

等級は1級と2級があり経験や実力に応じて選びます。





(5)帆布製品製造技能士~~~

綿や麻や亜麻で作られる、平織りで織られた厚手の布を帆布といいます。

その帆布製品製造に関する技能士です。

等級区分は1級と2級があります。

もともと帆布は、帆船の帆につかうために作られた丈夫な布なんだそうです。

油絵用のキャンバスや、テントの天幕、カバン、靴などにも使われるそうです。


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

メッセージを送る