So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

音楽評論家、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)音楽評論家~~~

音楽に関する評論家です。

CDなどの批評や、音楽会のレポート、音楽時評などを仕事とします。

ライナーノートの執筆を行ったりもします。

音楽そのものではなく、音楽を言葉で語る仕事ってなんだかおもしろいですね。

スポーツでは一流選手から転向する人も多いですが、音楽家の場合はそれは少ないようです。





(2)AI時代とOJT~~

自社内の経験を学ぶだけではついていけない時代のようです。

人工知能(AI)やIoTでは、ひとつの企業内での人材育成には限界があるようです。

研究機関など外部でもまれることでビジネスの問題解決に役立つ力がつくようです。

OJTはなくなることはないと思いますが、万能ではないということです。






(3)電子回路接続技能士~~~

国家資格の技能検定のうち電子回路接続作業に関わるものです。

等級区分がなく単一等級なのも特徴となっています。

試験では、プリント基板の組立が行われます。

はんだ付けで抵抗器、コンデンサ、トランジスタ等をプリント基板に接続していきます。

名称独占資格なので誰でも名乗れるものではありません。



続きを読む


タグ:音楽評論家
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

音楽家、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)音楽家~~

音楽家には実演家と制作者に大きく分かれると思います。

両方手掛ける人もいます。

実演家には、指揮者、演奏者、歌手などがあります。

制作者にも作曲家、作詞家、編曲家などがあります。

それぞれ一つを突き詰める人もいれば、いくつかの組合せで活躍する人もいます。





(2)小学生の先生と英語~~

小学校での英語教育が当たり前のものになってます。

英語学習が行われる前は、英語なんか教えることを夢にも思わなかった先生がほとんどでした。

慌てて英語を学びなおしている先生も結構いるんでしょうね。

教える立場の責任もありますし、中途半端じゃ格好悪いですね。






(3)機械・プラント製図~~~

機械やプラントの製図を行う技術者の技能検定です。

機械的知識や、設計的知識、製図能力を試されます。

機械製図手書き作業、機械製図CAD作業、プラント配管製図作業の区分があります。

等級区分もあり、自身の経験や実力に応じて選んで挑戦します。

1級は上級技能者、2級は中級技能者といった感じです。


続きを読む


タグ:音楽家
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

お笑いタレント、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)お笑いタレント~~~

職業としてのお笑いタレントも注目されています。

養成所ができて知名度があがったことで、そこを目指す人への道が示されています。

目指しても成功する人は極僅かという厳しい世界ですが、多くの人がチャレンジしています。

成功までの苦労もまた、そのタレントのネタとされたりしているのでした。






(2)10代の起業~~

起業するのに早い遅いはないみたい。

実際10代にして会社を起こしている人もいます。

アップル、マイクロソフト、フェイスブックなどの有名企業も10代後半から20代前半に起業した企業なんだとか。

普通の10代は勉強とか部活に頑張っている年ごろですが、成功する人は行動から全然違いますね。





(3)テクニカルイラストレーション~~~

イラストを使って技術的な情報・内容を伝えます。

込み入ったものでも、目的に応じて正確に、分かりやすく描くことが大事です。

3Dと透視の技法を使い表現していきます。

立体図作成作業、立体図仕上げ作業、テクニカルイラストレーション作業の区分があります。

等級区分もあるので、経験や実力に応じて選びます。


続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

オートレース選手、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)オートレース選手~~

プロスポーツ選手で、オートレーサーとも呼ばれます。

経済産業省管轄の国家資格所持者です。

公営競技のオートレースで賞金を稼ぎます。

ちなみにオートレース選手は個人事業主という扱いなんだとか。

体力に関係する競輪などに比べるとかなり選手寿命が長いようです。





(2)忍者・忍術学~~

まじめに忍者の研究が行われているってなんだか面白いです。

伊賀流忍者の発祥である伊賀市がある三重県。

そこにある国立大学の三重大学は伊賀流忍者の研究で知られます。

大学院の入試の選択科目に忍者・忍術学もあるそうです。

歴史という意味でも、観光資源という意味でも、重要なテーマなのかもしれません。






(3)農業機械整備技能士~~~

農業機械の整備についての技能を認定してもらう国家資格です。

農業では欠かすことができない農業機械だけに、その整備も重要な仕事です。

農業機械は使用頻度が少ないという特徴があります。

たとえば田植え機などは1年で何日かしか使わなかったりします。

機械の使用条件も整備に関係していきますね。


続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

演奏者、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)演奏者~~

音楽表現のために楽器などの演奏を行い、奏者とも呼ばれます。

作曲者が演奏を兼ねるのが普通だった時代もありました。

時を経て作曲は行わずに演奏を専門とする演奏者もいます。

演奏者と作曲者がそれぞれ分化していくのは時代の流れなのかな。

もちろん両方を兼ねる人もいますが。






(2)センター試験~~

大学入試を控えた受験生ならだれもが知る試験です。

特に、国公立を志す人には避けて通れない試験です。

マークシート式で、教科は選択して選びます。

正式名称は大学入学者選抜大学入試センター試験です。

1989年まで行われていた共通一次試験に変わる形で1990年からスタートしました。






(3)建設機械整備技能士~~~

特級・1級・2級の等級区分がある技能検定です。

建設現場では欠かせない建設機械の整備を担う重要な技術者です。

ショベルカーやクレーンなどの不具合は大きな事故を招くこともあり、重要な仕事です。

建設機械には大型のものが多く、それゆえの苦労も結構あるんでしょうね。



続きを読む


タグ:演奏者
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

演出家、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)演出家~~

舞台作品や音声・映像作品の演出をする人です。

劇場用映画の演出は通常、映画監督として分けられます。

舞台作品では演劇・オペラ・舞踊等があり、音声・映像作品ではテレビドラマ・ラジオドラマ・アニメーション等もあり、すごく幅広いです。

ライブイベントの場合には小規模なものもあるので、まさに様々。






(2)救急隊~~~

傷病者など緊急時に現場に駆け付けて、救急車で病院に運びます。

そのときの適切な処置や対応も仕事のひとつです。

救急といえば、消防と兼務するかたちの組織です。

ところで医療行為についても行えるようになったことで、救急の果たす役割はさらに大きくなりそうです。






(3)縫製機械整備技能士~~

ミシンも縫製機械です。

ミシンには家庭用だけじゃなく、工業用もあります。

アパレル産業を支える重要な機械です。

縫い方などさまざまある縫製機械に対応すべく知識や技能を磨く必要があり、その技能を証明する資格です。

1級と2級の等級区分があるので、自分の実力に合ったほうを選びます。




続きを読む


タグ:演出家
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

エンジニア、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)エンジニア~~

技術者と言われますが、その分野は多岐にわたります。

工学的な位置づけであり、理学的な科学者と区別されます。

エンジニアには数々の資格がありますが、分野に応じて難易度も取得条件も、試験機関も様々です。

仕事の重要性を鑑みて、独占業務のある強い資格もあります。





(2)キャリア・コンサルタント~~~

就職希望者の能力開発や職業選択をサポートする仕事を行います。

技能士をはじめ、数々の資格があります。

ハローワーク、ジョブカフェなどの職業を紹介する機関などで働きます。

ほかにも、職業能力開発促進センターや学校、民間職業紹介会社、あるいは独立コンサルタントして活躍しているようです。






(3)油圧装置調整技能士~~

油圧装置は油圧を利用した装置のことで、その調整に関わる技能検定です。

名称独占の国家資格ですので、実力を証明するのに役立つ資格です。

等級が1級と2級がありそれも表示する必要があるため、上級を狙いたいところですが、実力に応じたチャレンジを要します。



続きを読む


タグ:エンジニア
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

園芸家、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)園芸家~~

農業の一分野である園芸についての専門家です。

一方で、植物を素材としての芸術を業とする場合もあります。

その場合は造園家に近いのかな。

園芸には生産園芸と観賞園芸にわけて考えることができそうです。

生産園芸の場合は、食材あるいは産業素材となる植物に関わります。





(2)キャリア~~

国家公務員の中でも、幹部又は幹部候補となる人たちのことを指していいます。

総合職又は上級甲種又はI種などに合格し、成績もとても優秀な人たちです。

最初の試験の点数で将来の道が決まっていくようです。

ちなみにキャリア以外の人たちのことを、ノンキャリアと言います。






(3)空気圧装置組立て技能士~~

様々な場所やシーンで使われる空気圧装置ですが、その組み立てに関する技能検定です。

上級技能者、中級技能者を認定するために1級と2級の等級区分があります。

ちなみにこの等級を表示することが名称表示には欠かせない条件となります。

取得には学科も実技も欠かせません。




続きを読む


タグ:園芸家
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

演歌歌手、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)演歌歌手~~~

日本の演歌を歌う歌手を指していいます。

有名な歌い手になるとタレントとしてテレビでも活躍します。

演歌といえば高齢層に限定されたジャンルという認識が一般的です。

演歌界といえば徒弟制度が残っているイメージもあります。

古き良き時代の日本って感じでしょうか。






(2)キャラクターデザイナー~

魅力的なキャラクターを作ることが、アニメや映画、コンピューターゲームではかなり重要です。

そのため、キャラクターデザインは作品の良しあしに関わる重要な仕事です。

機関が長い作品だと少しづつキャラクターに変化が見られることもあります。

常に推敲されているのでしょうね。





(3)内燃機関組立て技能士~~

「量産形内燃機関組立て作業」は1級から3級まであります。

「非量産形内燃機関組立て作業」と「内燃機関組立て作業」は1級と2級があります。

それぞれ経験や実力に応じて選んで挑戦することになります。

国家資格の技能検定の一つですので、技術的なアピールにはいいですね。




続きを読む


タグ:演歌歌手
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

絵本作家、など5しゃべり [資格と資格取得のおしゃべり]

(1)絵本作家~~

絵本をつくる作家です。

絵と文章を制作する場合と、文章を制作する場合があります。

ちなみに絵本の絵だけを担当する人を絵本画家と呼びます。

絵本ブームもあったりで、絵本作家が注目される機会が増えています。

絵本といえば子供向けといううのが常識でしたが、大人向けの絵本も話題です。






(2)脚本家~~

映画などの作品作りで、脚本は成否を分けるような主要な役割を担う仕事です。

映画だけにとどまらず、ドラマやアニメ、ゲーム、舞台などにも脚本は必要です。

原作がある脚本もあれば、オリジナルストーリーの脚本もあります。

シナリオライターなどとも呼ばれるのでした。






(3)鉄道車両製造・整備技能士~~

鉄道交通を支える鉄道車両の製造・整備についての技能検定です。

その区分には多く、原動機整備作業、鉄道車両点検・調整、電気ぎ装作業などがあります。

この他、鉄道車両現図作業、走行装置整備作業、機器ぎ装作業、内部ぎ装作業、配管ぎ装作業などです。

1級と2級がそれぞれにあります。



続きを読む


タグ:絵本作家
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | -
メッセージを送る